保険のことで悩んだ時に

結婚後に保険を見直して最適なものにしたつもりですが、子供が生まれてそれぞれ学資保険に加入して、支払いがなかなかに厳しくなってきました。それでも将来に備えて加入はしておきたく、余裕がある今のうちに一部を一括支払いをしたらどうかと夫と相談するようになりました。

しかし実際のところ、計算をしてみても今支払った方がいいのか、それとも毎月の方が得なのかが分からず、答えが出ません。そこで自分たちだけで考えるのは無理と分かって、保険のビュッフェに相談の申し込みをして、予約することにしました。

 

分かりやすい説明でした

保険のビュッフェを予約して、ファイナンシャルプランナーの方に保険相談を行いました。気になっているのはボーナスでの一括払いで、主人はわりと良い会社に勤めていて収入が高い方なので生活に余裕があり、先払いの方がいいのか尋ねました。

答えとしては私たちの加入している保険の場合、支払額に関しては一定であり、どちらにしても変わらないということで、それぞれメリットとデメリットを説明してくれました。さらに子供の学資保険がある場合、二重になっている無駄な部分があることを指摘してくれて、とても有意義な時間を持てました。

サービス対応エリアは全国47都道府県

保険のビュッフェは無料の生命保険相談サービスを行っている会社です。相談依頼をすると、保険のビュッフェが提携しているファイナンシャルプランナーが紹介されます。保険のビュッフェと提携しているFP数は600名以上で全国の都道府県にいます。そのため、基本的に全国どこでもサービスに対応しています。

ただし、移動するのに船や飛行機などの特殊な交通手段がいる離島などは、残念ながらサービス対応エリア外です。ただし、場合によっては対応してもらえる可能性もありますので、離島に住んでいて保険の相談がしたい場合は、保険のビュッフェに確認してみましょう。

 

FPのスケジュールによっては待つことも

離島以外は、全国47都道府県をサービス対応エリアとしていますが、やはり同じ都道府県内でも地域によっては充分な数のFPがいるというわけではないのが実情です。そのため、FPの仕事が立て込んでる場合や、空き人数の状況によっては、相談日時の約束がなかなかできないという場合があるため、注意が必要です。

なお、全国で訪問相談サービスを展開していますが、東京都心、新宿、渋谷、池袋はターミナル駅に直営店も開業しています。相談スペースとしてサービス対応しています。カバー率100%を目指して、サービスエリアは今後も拡大の予定です。

相談をする際に必要な情報について

保険のビュッフェで相談をする際に、相談する時の年齢・家族構成は非常に重要な情報となります。保険という商品は安心して日々の生活を送るために必要な契約をするものですので、その時々の状況に合わせた保険の内容を丁寧に考えなければなりません。そのため保険のビュッフェのスタッフは相談者の正確な情報把握しておく必要があるのです。

間違った情報をもとに最適なプランを検討してしまうと、それは必ずしも最上のものとはならないことになります。この点についてはしっかり注意しておく必要があると考えられます。

 

最適な保険とはどのようなものか

保険に対する考え方にはいろいろな種類がありますが、保険のビュッフェでは契約者一人一人がその商品のことを十分に理解し、納得して契約することを大切にしています。そのために必要なのが正確な情報です。

保険とは日々の生活を安心して送れるように契約するものですので、日々の生活に負担をかけない範囲内で保険料を移動しなければなりません。日々の保険料の支払いが負担となって生活を豊かにすることができないのであれば意味がないのです。収入と支払い保険料のバランスが重要であり、このような特徴について注意しなければなりません。

保険の相談場所はどこでもかまいません

保険のビュッフェは生命保険に関して相談したい人にファイナンシャルプランナーを紹介するサービスを展開している会社です。相談する場所は仕事や家事、育児で忙しいという人に配慮して、相談者の都合のいい場所になります。自宅や近所のカフェなどで行うことが多いのですが、都内3か所に保険のビュッフェ直営店が3か所あり、近ければそこで会うこともできます。

なお、保険の相談は通常1回では終わりません。相談者の状況をよく聞いて、それに最も適した保険商品を検討し、次回以降に提案する流れですから、何回か会うことになります。中には何度も指定の場所まで来てもらうのは気が引けるという人もいますが、仕事ですから気に留める必要はありません。

 

相談場所を決める場合の注意点

お子さんが小さく、気軽に出かけられない主婦などは、自宅に来てもらう場合が多いようです。保険証書や家計簿などがすぐ取り出せるのも利点です。しかし、あまり知らない人を家にあげることに抵抗のある人もいるでしょう。近所のカフェやファミレスは、抵抗なく気軽に会える点がメリットです。

しかし、保険の相談は家計状況や収入、ライフプランなどデリケートな部分も話すため、あまり騒がしく人が周囲にいる場合は落ち着いて話せないかもしれず、注意が必要です。直営店は落ち着いた雰囲気で相談することができますが、都内に3店舗のみですので、都内近郊でない方は利用しづらいでしょう。